Español  |  English  |  Português  |  русский  |  中国  |  日本人  |  Deutsch  |  Français  |  한국의  |  Italiano

ディンカ族 ー スーダンのナイル川流域に住む民族

 

ディンカは、南スーダンのナイル川流域に住む民族です。ナイル川の両岸に10世紀から居住しており、ナイル・サハラ語族の言語を話します。人口は約300万人で21の部族に分かれており、それぞれがリーダーを持っています。

農業がずっと主な経済資源ですが、食料を自給自足するための重要な農作や釣りなどの活動は欠かさず行っています。取引産業や軽工業産業は、ますます重要性を増しています。

写真家のキャロル・ベクウィズ(Carol Beckwith)とアンジェラ・フィッシャー(Angela Fisher)は、儀式や祭式、アフリカ部族の日常生活などを30年以上記録した経験があります。彼の写真はこれらの部族の人々、特にディンガ族の、慣習を深く長く重んずる姿や人々のつながりを上手に描写しています。

 

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

ディンカ族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

スーダンのナイル川流域に住む民族

アフリカの部族

アフリカの部族

アフリカの部族

アフリカの部族

アフリカの部族

アフリカの部族

アフリカの部族

アフリカの部族

昔から、ディンガ族は衣服をあまり着ないので、首輪をする以外は完全に裸で外に出ますが、これはきわめて普通のことです。女性は普段、腰からヤギ革製の衣服だけ着ます。最近では、若い女の子が近所の町の衣服スタイルを模倣したり、男性は北の長い衣服を模倣するようになっています。ディンガ族、特に男性は、身体装飾にとても気を使っています。彼らはまた、美容上の理由からいくつか歯を抜いています。牧畜家の男性は、蚊を寄せ付けないために、牛の糞を使っています。男性、特に若い年代層には、牛の尿で赤色に色を落とした髪の毛が見られ、また女性は頭と眉を剃っており、頭の上に房のみを残しています。